カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
復活の象徴である蝶をモチーフに作ったエマイユ(七宝)ピアスです。
バタフライ エマイユピアス
205,200円(内税)
翌営業日に出荷可能です(在庫:残り1個)
購入数

H5919
バタフライ エマイユピアス
205,200円(内税)
バタフライ(蝶)のK18エマイユ(七宝)ピアスです。

蝶はキリスト教では、幼虫がサナギとなり美しい蝶に変わる様子から、復活の象徴とされています。イースター(復活祭)では、うさぎ、カラフルにペイントされた卵、ひよこ、ゆりの花と共に蝶がカードやプレゼントに登場します。

再生・復活の象徴である蝶をモチーフに、丁寧に半透明エナメル七宝で手作りしたピアスです。
ピアスポストは、日本ではあまり馴染みのないデザインですが、しっかりと留まる設計になっており、フランスでよく使われています。

メーカーのコムラン(COMMELIN)は、1880年に創業されたパリのジュエリー工房です。
コムラン・ファミリーが代々受け継いできたステンドグラスジュエリーは、2006年11月、その独自のノウハウを認められ、「生きた文化遺産企業」の品質保証ラベルを受けています。

白やベージュなど明るいお洋服の上から着けていただくと、エナメルの色がきれいに映えます。

■商品の詳細情報
使用貴金属:K18イエローゴールド
サイズ:縦13mm×横15mm
チェーン:40mm
ピアスポスト:ポスト径0.9mm/長さ8mm
重さ:2.8グラム
メーカー:コムラン(COMMELIN)
製造国:フランス
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

  • シャルトル大聖堂
    シャルトル大聖堂
    SOLD OUT
    シャルトル大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Chartres)のステンドグラスをもとに作ったエマイユ(七宝)ペンダントです。
  • パリ・ノートルダム大聖堂(西側)
    パリ・ノートルダム大聖堂(西側)
    46,440円(内税)
    パリにあるノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris)の西側のバラ窓をもとに作ったエマイユ(七宝)ペンダントです。